何かを必死に続け、落ち込み、再復活するそこから学ぶものがあった