「市民団体の要求を巧妙にぼやけさせようとする水乗り討論会」という批判だけを受けた